板橋区赤塚の新築マンションはこちら。

平成29年3月より、板橋区赤塚で駅徒歩2分のところにある新築マンションの販売が始まることをご存知ですか?
名称は、「グランスイート下赤塚」であり、最寄り駅は
・東武東上線「下赤塚」駅
・有楽町線、副都心線「地下鉄赤塚」駅
とのことです。
2駅3路線を利用することができるということで、駅が近いというだけでも便利ですが通勤通学にも最適だと思います。

現在分かっている情報では、3種類の間取りがラインナップ。
2LDK、3LDK+WIC(ウォークインクローゼット)、SIC(シューズインクローゼット)、3LDK+WICです。
それぞれ専有面積も異なりますから、ファミリーの人数やお洋服・靴の量で決めることができるのもうれしいですね。
ちなみに、一番専有面積が大きいタイプのお部屋はバルコニーが広々としていますので、お洗濯がしやすく、また出入りも簡単とのことでした。

スーパーの併設も予定されており、また生活施設として必要な郵便局や銀行なども近いということで立地も文句なしだと思います。
24時間セキュリティーということも安心ですよね。
ぜひまずは公式ホームページであるhttp://www.gs-shimoakatsuka.comにアクセスして資料請求、また物件エントリーを行ってみてください。

Leave a comment

複合機はリースが魅力的

複合機は多機能でスペースを取らないため会社の仕事を助けてくれる優れものです。その分費用が高く新品での購入を考えていたらすぐには導入なんてことは難しくなります。特に会社を立ち上げたばかりのときには新品の複合機を使うなんてことはコストの事を考えてみても現実的ではありません。複合機の導入なら中古での購入かリースをするという方法が一般的です。

中古には中古の魅力がありますし、リースにはリースの魅力があります。中古は複合機を格安で購入できます。購入ですので自分たちの物になりますがリースは新品の複合機をリース会社から借りるという事になります。中古は古い複合機を使うことになりますが、リースは新品を使うことができます。初期の導入費用もリースの方が安いため中古の複合機の購入費用すらも用意できないといったときにはリースといった方法が便利です。

複合機は長く使っていくことが大事になりますので、すでに使い込まれた中古の複合機ではいつ壊れるか分かりません。リースは新品を借りることになるため故障のリスクが低く、長く安心して使っていくことができます。リースにももちろんデメリットはありますので特徴を理解してリースしてみてください。

Leave a comment